― ファイアゴーレム / Fire Golem のチャレンジステージ ―
チャレンジモードの翻訳 > ファイアゴーレム / Fire Golem のチャレンジステージ
原文:「しんとう めっきゃくすれば ひも また すずし!」 「ツバキどの! それ じせいのく じゃなかったで  ござるか!?」
英訳:”Clear your mind of all mundane thoughts, and you will find even fire cool.” ”Tsubaki, it’s a death poem isn’t it!?”
1 投稿者:ハリー (2017/3/18 14:37)
これは難しいですね。
「心頭を滅却すれば、火もまた涼し」
「ツバキ殿、それは自制(自省?)の句だったのでは ありませんか!?」

心頭を滅却…についてはwebを検索すると
ヤフー知恵袋にこんなやり取りがありました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q136274463

その他には
http://budo-karate.info/page/8/
"if you are in the state of being free from all distracting thoughts, even fire feels cool."
(最後が変だぞ?)

https://bangin.wordpress.com/page/6/
"surpress your ‘self,’ even a fire is cool."

さて、どうしたものか。
2 投稿者:管理人 (2017/3/18 15:14)
>>1
weblio辞書に例文として載ってたんですが
これそのまんま使うってのはどうでしょうか?
Clear your mind of all mundane thoughts, and you will find even fire cool.
http://ejje.weblio.jp/sentence/content/%E5%BF%83%E9%A0%AD%E6%BB%85%E5%8D%B4%E3%81%99%E3%82%8C%E3%81%B0%E7%81%AB%E3%82%82%E3%81%BE%E3%81%9F%E6%B6%BC%E3%81%97

じせいのくは 辞世の句ですね。
死ぬ間際に詠まれた歌のことです。
英語だとfarewell poemやdeath poem辺りでしょうか。
3 投稿者:Tosiaki (2017/3/18 15:15)
こんなサイト
https://klingonbuddhist.wordpress.com/2016/07/14/even-fire-feels-cool/
http://www.dreamviews.com/philosophy/51685-kakusei-disillusion%3B-come-ones-senses%3B-wake-up.html
からすれば、一般的な英訳があるようですね。
"Clear your mind of all mundane thoughts, and you will find even fire cool."
4 投稿者:ハリー (2017/3/18 15:33)
辞世の句、そういう字でそういう意味だったんですね、自制(自省?) 笑
そしてもう少し頑張って検索すれば見つかったのか…
サイゾウのセリフはこうかな
"Tsubaki, it's a death poem isn't it!?"
5 投稿者:Tosiaki (2017/3/18 15:51)
"Tsubaki, wasn't that a poem someone chanted just before death?"
(ツバキ、それは誰かが死ぬ前の瞬間に詠った句じゃなかったっけ?)
6 投稿者:管理人 (2017/9/17 7:25)
2文目は迷いましたが、>>4でいくことにします。
意味が変わる場合は和訳も添えて下さると助かります
・「>>数字」でその番号のコメントへリンクが貼れます
ID
内容