― タラバールおう / King Tarabar のプロフィール ―
キャラクターの翻訳 > タラバールおう / King Tarabar
原文:アルメナンド13だいめ こくおう。 ふろうふしのみずの うわさをひろめた ちょうほんにん。 だいの おやばかである。
英訳:The 13th king of Almenand. The one who spread the rumors of the water of immortality. A very doting parent.
1 投稿者:じゃぐち (2017/3/4 20:46)
【管理人miya様へ】
お疲れ様です。
英訳フォーラム作成という大仕事直後であり、
メンバー認証のお忙しい中恐縮です。

この他多くの項目でも関連するであろう、
「アルメナンド」の英語表記が確定しましたら
お教えいただけたらと思います。
同じく
・水の都「ウォーレン」(フェルマーの出身地)
・砂漠の王国「タージエン」(セグメトの出身地)
・聖都「バレンシア」(ラズベリーの出身地)
・「エメルス教会」

についてもお教えいただければ幸いです!
もしご明記の上、私が見過ごしていたらすみません。
よろしくお願いいたします。

【個人的な良いのではないかと思う案】余計なお世話だったら申し訳ありません泣
アルメナンド⇒「Allmenand」
ウォーレン⇒「Waulen」
タージエン⇒「Tarsiehn」
バレンシア⇒「Valensia」
エメルス教会⇒「Emehrs Church」

が、発音やイメージには近いかな、と思います。
もし確定していらっしゃらなかったらご参考になれば!
2 投稿者:じゃぐち (2017/3/4 23:54)
【追記】以下、作者様による明記を確認いたしました。
エメルス⇒「 Emels」
3 投稿者:Tosiaki (2017/3/5 1:20)
The 13th king of Allmenand.
The one who spread the rumors
of the water of immortality.
A very doting parent.
4 投稿者:管理人 (2017/3/6 9:05)
投稿ありがとうございます。
説明文については>>3を採用します。

>>1
エメルス教会についてはEmehrsの方がかっこいいので
そっちを使おうと思います。
意味が変わる場合は和訳も添えて下さると助かります
・「>>数字」でその番号のコメントへリンクが貼れます
ID
内容